読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医療ビジネス

医療や介護の諸問題について解説します。講演の依頼もお受けしております。

第16回日本在宅医学会

3月1日、2日に浜松で第16回日本在宅医学会大会が行われた。今回もポスター発表にエントリーして、発表を行った。演題は「在宅療養がん緩和期患者に関する医療介入度の統計的検討」。興味深い結果が出たので、見ていただける人も結構多かったように思う。今回の大会は看護師の参加が以前に比べて増えたような気がした。看護関連の口演発表も聞かせていただいたが、立ち見が出るほども盛況ぶりであった。また、前回に比べて、IT関連の発表は少なくなり、より密度の濃い発表が多く感じられた。ここ数年、在宅医療関連の集まりに出ることが多くなったので、会場で久しぶりに会う人も増えて、交友も深められた。

20140302